有料老人ホーム

有料老人ホームの見学

有料老人ホームに入居する場合は、必ず見学を行ってから決めるようにしましょう。有料 老人ホームは、ホームページやパンフレットにも情報が載っていますが、見学に行く事で実際の担当者の説明を受けたり、パンフレット、ホームページで疑問に思った事などを質問することができます。

有料老人ホームの運営は、民間業者がほとんどで、こちらから質問しないと、わざわざ説明してくれない事もあります。有料老人ホームに入居するには、高額な入居費用を支払いますし、簡単に交換できるものではありません。また、要介護者にとって、今後生活していく場として、妥協せずに納得できるところに入居するようにしましょう。

特に、有料老人ホームでは費用については、しっかり確認しておきます。入居金はいくらであるか、食費や光熱費などは月額費用の内訳されているか、別途請求されるのか、また上乗せ介護料はいくらであるかなど、金銭に関して入居後にトラブルとならないようにしましょう。

また、健康型有料老人ホームの場合は、要介護となった場合に、どのような対応をおこなうかも聞いておきましょう。基本的に、健康型有料老人ホームは要介護となると退所となりますが、どのような状態から退所なのかは、具体的に聞いておきましょう。他にも、有料老人ホームの施設内の設備や、清潔感なども判断の基準になります。

外観が綺麗でも、トイレやお風呂場などに清潔感がなく、掃除が行き届いていない場合は、入居したいとは思えません。スタッフのは働きぶりも確認し、雰囲気もチェックしましょう。